秋の夜長

ようやく涼しくなり秋本番となりました。
今年の夏は週末になると行き先に(!)豪雨やら 台風が重なり
「ま・そういう年もあるか」と。
さてこれからの秋の夜長はどう過ごしましょうか。

通称マイ「かんぽクッキー」の配合をちょっと 変えてみようかな。
これ、ヘルシーなスナックなんです。クリスマスのジンジャークッキーに
近いもので、 スパイスの量を調整して自分の好きな配合にするのが
面白い。ジンジャーにシナモンやクローブ、オールスパイス、
カルダモン、ナツメグ等は 漢方の成分でもあるので「かんぽクッキー」
なんです。 高麗人参なんか混ぜたらモノホンの滋養スナックだわね。
材料はバター、黒砂糖、三温糖に小麦粉とスパイスです。
料理もそうだけど、塩加減や味加減は人により時により 好みが
微妙に異なりますよね。自分の好きなものが 出来たときは
これだって思えますもの。 人の感覚(味覚と嗅覚)は奥深い。     MI

★ ★ ★ ★ ★

季節の変わりの洗顔におすすめです

夏をのりきる果物のパワー

暑中御見舞い申し上げます。

今年もまだまだ気温が高くなりそうで、
熱中症には気をつけたいですね。
真夏に毎日食べたい果物はレモンや夏みかんなどの
柑橘系。ビタミンが沢山とれて体脂肪の代謝が改善される
と言われています。皮も良いですよ。爽やかな香りは
気分がリフレッシュするし、お酒+砂糖漬けにすれば
長期保存も可能、乾燥したら生薬(漢方では)になります。
皮は価値があるものなんですね、もしかしたら中の実より?

あと夏に元気が出る果物はやはり ス・イ・カ!
これは夏バテしているとき速攻で効きます★
リコピンやカリウムが豊富なので、暑さで疲れた体が癒されます。
・・塩をふりながら、かぶりつくのも楽しいスイカ ♪
清涼飲料水など飲むよりずっとイイデスヨ。

suicago

暑い夏はフルーツの底力が感じられますね。
皆さまよい夏をおすごしください。

弊社夏期休暇についてはこちら
ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

石けんはお好き?

6月も今日で終わり・・
梅雨のじめじめした毎日です。
昔は梅雨の時期によく見たかたつむり・・
このあたりではあまり見ません。
◆ ◆
この十数年で
石けんが好きな人が増えたのは嬉しい。
スキンケアは石けんとオイルだけという方が
密かに増えているようです。(!?)
シンプルで効果抜群で安上がり、なのが
今の時代にマッチしてる、、かな。

ローズマリー オールインワン ソープ
(ノーマル/オイリー)
★頭皮と髪がすっきり、臭いもおさえます

フィトソープ グリーンティ&クレイ
★クレイ成分が汚れを吸着してお肌がすべすべに

フィトソープ ワイルドヤム、ギンコ&クレイ
★クレイプラス保湿すす成分でお肌が柔らかに

再発見

五月も半ばが過ぎ、少々ご無沙汰してしまいました。
5月病も乗り越えていよいよ初夏、
気分をアップさせるのに最適な季節ですね。

最近のマイ・ブームはリバイバル読書かな。
昔読んだ本を再読して「これこんなに面白い
内容だったっけ」と。 本の内容は同じ・・
変わったのは自分の方ですね。年取ったし、
行間の読みが変わったとでもいいましょうか(?)

トーマス・マンの短編小説、「ベニスに死す」は
地位も名誉も学識も財も弟子も家族もある初老の
アシェンバッハ(大先生)が気の向くままに行き着いた
ベニスで見た美少年にいやおうなしに魅了される話。
滞在を延ばして美容室に行き、若づくりしてほしい、
と髪を染め化粧を施してもらいます。唇は苺色に。

ヴィスコンティの映画のほうも有名ですが、
小説の心理描写と観念の世界を甘美な映像で見せてくれます。
アシェンバッハは少年の何に惹かれたのか、
少年の美しさと若さ、それを自分の若かりし頃に重ねたのか、
何かへの思慕なのか。アシェンバッハは海岸で灼熱の太陽の下
椅子にすわったまま逝ってしまうのですが、そのとき
髪と髭の染料と化粧がたらりとひとすじ溶けだして・・
くたりと垂れた頭からうなじに跡がつき、生と死の境で
陶酔感に満たされつつ、肉体は朽ち果ててゆく。
化粧や身だしなみの有様は究極・・・切ない。 (MI)

soap-aba

ロングセラーのソープはこちら

桜の季節

先週から咲き留まっていた桜がようやく満開しはじめたらしい。

朝、出がけに通称「ゆうれい坂」を下って
sakura-1

誰もいない児童公園の桜は満開★
sakura-2

神田川に出てみると川べりはもうただ桜色!
sakura-3

つかの間の桜が最高の日だね!
sakura-4

いよいよ暖かくなるのが嬉しい。
冬のアウターはもう片付けてもいいわね。
日本はほんとに平和です。 でも・・
平和のためなら戦争してもいい って、マジですか。
健康で長生き出来るなら死んでもいい って、聞こえるけどー!?  (MI)

★ロングセラーのせっけんと香り★
http://www.extract.co.jp/18.html

春はすぐそこ

春の訪れもすぐそこまで来ました。

先月雪の積もった日・・
雪の上に散った街路樹の銀杏の葉落をふみながら
「ゆきのうえ いちょうをふみ あれへんよ」と。
あれへん季語同期(?)だわ。10年ほど前なら
銀杏は11月には落葉していたけど。
季節変動が著しいということなのでしょうね。
桜の開花も早まるのかな~

安心・安全はタダもしくはあたりまえのわが国。
東日本大震災と原発の事故をきっかけに
そうでもなくなったことに気がつかされます。
さらにグローバルな世界の渦中になげこまれ
異質な価値観に接すると、今までふつうに享受
してきたものが、この国の外では膨大なコストを
払うものであったり、ましてやお金で手に入らない
ものさえある、と。 水や空気も。
何歳であっても人生は発見と驚きの連続です。

↓↓↓ ロングセラーのせっけんはイッピン!↓↓↓

ローズマリー オールインワン ソープ(ノーマル/ドライ)
ローズマリー オールインワン ソープ(ノーマル/オイリー)

フィトソープ グリーンティ&クレイ
フィトソープ ワイルドヤム、ギンコ&クレイ

何事も停滞しがちなこの季節、全身は上質なせっけんで
硬くなった頭皮の汚れも、ひとてまかけて丁寧に洗うと
爽快になります。 寝る前のお風呂でストレッチすれば
安眠効果抜群、体がリラックスします★

よい年でありますように

      あけましておめでとうございます
     2016年がよい年でありますように

2016-ichikib

おさるちゃんは見守っていましたけど、個人的には
昨年から今年の年末年始はいろいろ大変なことがあり。
住まいの水漏れが発覚したのが12月31日で、その日に
急いで水道屋さんに来てもらって応急処置をして、後日
水道管が老朽化していて取り替えなくてはダメなことが解り
やれやれです。 建物も(人間も)老朽化するばかりで・・
メンテは不可欠なんですね。^^;
ということで今年もころがり始めました。

皆様にとり今年がすてきな年となりますよう願います。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
MI

今年一年ありがとうございました

さて2015年を無事終えることが出来ました。
今年も不穏な出来事が沢山起きた年でした。何を話すにつけ
不安だ~という言葉をよく耳にしますが、一歩すすめて不安に
耐えられる精神力を持つことも生きる力であるとつくづく
思います。 世界から見たら日本は信じられないくらい平和な国
なんですよね・・まだ。 平和への道が続くことを祈ります。
皆さま、どうぞよい年末年始をおすごしください。    MI

---------------------------
<年末年始休業期間> 12月30日~1月4日
●期間中、商品の発送業務はお休みいたします。
●ネットからのご注文はしていただけますが、ご注文品の
発送は1月6日以降となります。
●お問い合わせについては1月6日より順次返信いたします。
エキストラクト・ウェブショップ
---------------------------

bcat-2

なんでねこ?なんて気にしにゃあで~

今年もカウントダウンに向かって

今年もカウントダウンに向かってまっしぐら。。
でも何だか全然年末といった感じではないような。
今年は暖冬らしいですし・・  百貨店では来年の
春夏のお洋服が早々とディスプレイしてありました。
その横では秋冬物と春夏物がセールで並んでいたので、
思わずお買い得のほうに手が伸びるワタクシ。
国内だけみれば、買う人より売る人のほうが多いのは歴然。。
そういう時代になってきたのですね。
某ブランドのショップ前で外国人が列をなしてオープンを
待っているのに遭遇。一着何十万のお洋服を爆買する
購買意欲はすっごい、あっぱれ!・・ってバブル時代の日本人
だってそうでしたっけね。 時代は常に激動ですね。

xmas-1

雪のツリーがシックです♪(東京駅・KITTE)

新しいものには興味津々、いつの時代も変わらないものにはほっとします。
フィトソープ  ワイルドヤム、ギンコ&クレイ
ローズマリー オールインワン ソープ(ノーマル/ドライ)
ローズマリー オールインワン ソープ(ノーマル/オイリー)
MI

女性の活力は不思議~

好きな香りでリラックスするとお肌にもよい効果があるはず。
★やさしい気分になりたいときは
カモミール、ローズマリー、
★もやもや気分をふきとばすときは
バジル、ペパーミント、柑橘系の香り
★女性力をアップしたいときは
ローズ、ゼラニウム、ジャスミン
★思い切りリラックスしたいときは
ラベンダー
★静かな瞑想気分になりたいときは
サンダルウッド、樹皮系の香り

bottles

一滴のエッセンシャル・オイルは自然の恵みそのもの♪

パーソナルケアに携わってウンじゅう年・・
この年になってしみじみ思うことは。
化粧品は上手に使うとお肌がきれいになり、
ベタに使うとお肌が弱るってことです。
お肌のケアをしているのは化粧品ではなく
体の皮膚代謝機能ですからね。細胞の生成や再生、
保湿を実際に行っているのは体の活力です。
皮膚には、乾いたら自然に水分と油分を補給する 機能が
備わっているから、クリーム等を使いすぎると(!)
肌本来の機能を損なうことにもなるわけです。
シャンプーしすぎると毛が抜けるのも然り。
洗顔はさっぱり汚れがおちる程度で、保湿は少しだけ、、
というケアをしている人のほうが皮膚年齢が若いです。
まあでも高価な化粧品を使って「きれいになるんだー!」
という意気込みも肌力をアップさせるのは本当かも。
製品自体にそれほどの効果はなくてもね。
女性の活力はほんに不思議なものです♪    (MI)